R-UH

分譲マンションのフルリノベーション。
住戸中央に水廻りを配置し、その周辺に生まれる連続したスペースを「はたらく」「たべる」「くつろぐ」「やすむ」の4つの生活区分を配置し緩やかにつながりのある空間を目指しました。
居室間の間仕切り壁や建具を最小限にし、各スペースを連続させることで回遊性を持たせ姿は見えずともどこにいても人の声や気配が感じられる「ひとつながり」の住戸となっています。

R-UH
用途
マンション住戸
所在地
愛知県名古屋市
工事種別
改修
構造規模
RC13階建
施工
株式会社アーキッシュギャラリー/山口忠宏
撮影
杉野圭建築写真事務所/杉野圭
受賞
平成25年
わがやのリフォームコンクール

すまいる愛知賞

設計のご依頼、ご相談、その他お問合せにつきましてはお気軽にご連絡ください